自然素材 × 快適空間
関口建設株式会社

NEWS & BLOGお知らせ&
ブログ

せきぐちの家づくり

1階と2階の床面積が異なる場合の基礎 多家良町Mさま邸

  • #多家良町 Mさま邸

関口です(^^)

1階と2階の床面積が違う、そういうことはよくあります。

地震や台風の時、建物の外周部の基礎に大きな力がかかるのはだいたい想像つくと思います。

外周の基礎は、どこの工務店やハウスメーカーでも基礎の深さを深くしています。

しかし、その他にも地震や台風の時に基礎に大きな力がかかるところがあります。

2階の外壁がくるラインです。

この部分の基礎を深くして強度を増している工務店やハウスメーカーはあまりありません。 

こういうポイントを押さえた設計が、地震や台風に強い家をつくるためには大切です。

TOP