自然素材 × 快適空間
関口建設株式会社

NEWS & BLOGお知らせ&
ブログ

外装

関口建設の雨養生は、、、? 下大野町Nさま邸

  • #下大野町 Nさま邸

関口です(^^)

久しぶりの雨ですね。

関口建設では、建前が終わってから外周部の雨仕舞いができるまでの間、
ブルーシートでぐるっと養生しています。

これは、木材が濡れないようにするため・・・
ではなく、床下に雨が入らないようにすることを一番の目的としてしています。

木材は雨に濡れないことにこしたことはないのですが、
関口建設は全ての構造材に無垢の乾燥木材を使用しているので、
少々雨に濡れてしまっても変形したりしませんし、

一度乾燥させた木材はすぐに乾くからです。

腐ったりすることもありません。

それよりも、床下に雨が入ってしまう方が大変でして、、、
建前の時には、一階の床には断熱材を充填し、下地を完了しています。

ですので、この状態で雨が床下に入ってしまうと、水を出すのが大変なんですね(^_^;)

だから、面倒でも家全体をいつもブルーシートで養生してるんですねー(^^)

TOP