自然素材 × 快適空間
関口建設株式会社

NEWS & BLOGお知らせ&
ブログ

断熱・省エネ

気密&断熱 二見町Nさま邸

二見町N様邸では、気密断熱工事が全て完了しました。

先日の検査で断熱工事のチェックをしてもらい、
後はこの気密の完了写真を添付して、検査は無事合格です!

気密工事というのは、空気などの流れを遮断することで、
隙間をできるだけ少なくする工事をいいます。

密閉するということではありません。

断熱材を施工した後、画像のように防湿フィルムで覆い、
天井と間仕切りとの間には、乾燥した木材で気流止めを施工して
内部の壁体内の空気の移動を防いでいます。

なぜこのような断熱・気密工事が必要かというと省エネ化と関係しています。

地球温暖化についてはみなさんご存知かと思いますが
その一因となるCO2の削減を図るために、国が省エネ住宅の普及を推進しています。

温熱環境を整えることで快適で健康的に暮らす、
壁内の結露を防ぐことで建物の耐久性を高める、
光熱費が抑えられてお財布に優しいといったことが省エネ住宅のポイントになります。

とはいえ、建築の仕事をしていてこんなことを言うのもなんですが・・・
大昔の人はどうしてたのかなとナチュラルに思ってしまいます・・・。

TOP