自然素材 × 快適空間
関口建設株式会社

NEWS & BLOGお知らせ&
ブログ

日記(ダイアリー)

節水型トイレの難点

関口です(^^)

トイレが詰まったので修理して欲しいとのご依頼をいただき、行ってきました。

トイレは、リフォームで取り替えて数年しか経っていないほぼ新品でしたが・・・
確かに流れません。

調べた結果、外の排水管で詰まっていました。

最近の節水型トイレは、取り替えする時に注意が必要です。

リフォームで節水型トイレに取り替えた場合、汚物を流す水の量が極端に少ないため、
このケースのように配管が詰まることが多くなってきているようです。

長年使ったトイレの排水管は、
新築時と比べて流れにくくなっていることが少なくありません。

リフォームでトイレを交換する時、排水管まで交換することはまずないので、
排水量で調整するようになります。

節水型トイレでも、タンクの部分で排水量を調整できるようになっているので、
排水量を最大にしておくと少し安心できます。

それでも詰まる場合は、
詰まる部分の排水管の取り替えを検討しないといけないかもしれません。

TOP